masayuki MATSUBARA Toastmasters
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS SITE.
MOBILE SITE
qrcode
富士登山
毎年恒例の富士登山。

たまっパラで、「明日富士山行かない?」と誘ってみたら、行く行くー!とノリの良い二人。

出発ー

まだ山開き前なので、ゲートはしまっていますし、山小屋もやっていません。
なによりも登山者がほとんどいません。

登ります

高気圧どっぷり。Tシャツで登ってました。

つらら

それでも高度の高い場所では夜は激寒です。

八合目

この辺りから、演習場の砲撃に交じってなにやら聞き覚えのある音がしてきました。

少し嫌な予感がしつつ、周りを気にしながら登っていると、富士山の南東面を白い機影が爆音とともに現れました。
モーパラです。

登りながらしばらく観察すると、白い機体にはロゴらしきものが確認できます。
東南東の強めの風を上手く使ってリッジとエンジンで高度を上げていきます。

パルタカツ
見る見るうちに高度を上げてトップアウト。やっぱり歩くより早い!

ものすごい偏見ですが、モーパラのパイロットってエンジンありきで風のこととかあんまり考えていないイメージを持っています。
そんなイメージなので、あのパイロットやるなぁ。なにものだ?と思っていました。
実はこの時、もう一機エンジン音が聞こえていました。
白い機体をトレースすれば良いものを、謎の動きを見せています。そしてなにを思ったのか、風の収束帯目がけて山に突っ込んできました。
おいおい大丈夫か?と見ていると、当然のことながら収束帯にはまって万事休す。
もう朝霧方面に風の影響がなくなるまで逃げないとという状況下においても謎の動きは続きます。

かなりやばい状況です。
五合目から少し下ったところの駐車場にランディングするかと思えば反転、山に向けてまた突っ込んできます。そして山チンを確認。あまりにも謎な動きすぎてどうしたらいいのか戸惑っていました。
通報した方がいいのか、それともトップアウトしているもう一機と連絡を取り合っていて大きなお世話なのか。。。

墜落

グライダーが絞られるような動きは見えません。怪我をしているのか、ただのんきで広げたままなのか判断がつきません。

しばらくすると、トップアウトしている機体が山チンしている場所へ向けてまっすぐグライドを始めました。

あぁ。大丈夫そうね。モーパラ同士で自己完結してくれるならそれでいいや、と思っていました。

それでも気になるので、登りながら観察していると、すぐ脇の道路に車やら救助が来るのを確認できました。
これで一安心です。

空の色が違うのです

九合目からは残雪です。気温上昇で雪は緩んでいます。凍っているようならアイゼンをと思っていましたが、今回もデッドウエイト。

登頂です

無事に登頂です。 今までで一番雪が多かった。

伊豆方面

天城まで見えます。あれを越えるのは大変だな。

無事に下山すると、SNSで先ほどのモーパラと思われる投稿を確認しました。

白い機体は2009年のエックスアルプスで一緒だったパルタカツでした。
上手いはずです。

そして別の機体の方はドクヘリだったそうです。
気の毒ですが、技量的に安易だった気がします。
ジブンもすぐに通報するべきだったと反省しています。



突然の富士登山の呼びかけにもかかわらず、めちゃめちゃ良いペースで登ったお二人。
いつも山登りやらランニングをしている健脚っぷりは流石でした。
 
また一緒に登りましょうねー!!









 
| エクストリーム | 18:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
久々の富士登山
5月以来の富士登山です。

さすがに9月になると雪はありません。

go up!
パズルのような岩に記された道標。

おはち巡り
今回は訳アリでおはち巡り。

フジヤマ
やっぱり富士登山は楽しいですね。

また来年かな?
 
| エクストリーム | 14:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
富士登山
ノリで行けるってとっても素敵。

今年最初の富士登山は、たまたま帰国中のイケメンTくんと。

郵便局は雪の中
郵便局は雪の中。

観測所
9合目くらいまでは雪はなし。
クランポンを持っていきましたが、結局履かず。デッドウエイトとなりました。

富士山
やっぱり富士登山は楽しいね!!

 
| エクストリーム | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
今年最初の富士登山
久々の富士登山です。

いつも通りの思いつきです。
台風接近してくるなーと天気図とにらめっこ。19号くんはデカいけど、動きが遅くなかなか偏西風に乗らない感じ。
なんだかすごーく良さそうな予感。
台風が近づいているのに良さそうってのも変だけど、いわゆる嵐の前の静けさってやつでしょうか?


とりあえず今年は富士登山がまだだったので、行ってきました。
仕事が終わってからの移動。オールナイトで夜遊びです。ひゃっほー

夜景がきれい
直前まで雨が降っていましたが、あっという間に回復。夜景がキレイでした。

マイペースで登ったら3時間くらいで登頂。
ラン装備だったら2時間は切れるかもしれませんが、そんなに急いで登ったら頭が痛くなりそうです。
しかしこの時期はやっぱり激寒です。

シーズン中でしたら、人が多すぎて普通に登るのも大変ですが、
10月の富士山はだれーもいません。御嶽山の噴火が影響しているのかしら。

昨日は月蝕
昨日は月蝕だったお月様。まだ丸く足元を明るく照らしてくれて、とても登りやすかった。

ここからの景色最高
西側のブル道からの剣ヶ峰。天気最高です。

高いっすねー
火口は雪がほとんどありません
雪はほとんどありませんが、来週くらいには積もっているのでしょう。

この瞬間、日本一高い場所にいるのは僕です
お約束、日本最高峰に今いますの写真。

逆さ富士
山頂から朝霧高原を望む。逆さ富士がくっきり見えます。

早朝に早々と撤収。午前中にはオフィスへ無事帰還。
やっぱり富士登山は楽しいですねー


また来年ですね。



まえちゃん深夜までお付き合いありがとう!
 
| エクストリーム | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
富士登山
いつもなら、でーんと張り出してどっかり居座る太平洋高気圧ですが、この夏はずいぶんと軟弱な感じでした。だからといって涼しかったわけではなく、やっぱり暑い夏だった訳ですが・・・

中途半端に微妙なところをキープ。なので北面の縁が丁度本州にかかってしまい、水害の多い年になりました。

不安定な大気は時折ドカッと集中豪雨をもたらして、「これまでに経験したことのないような大雨」と気象庁が初の短文表現で注意喚起をしたりしました。

それでも多くの方々が災害に遭われ、自然の猛威をコテンパンに見せつけられました。
竜巻の映像もたくさん出てました。あんなの受けたらひとたまりもないし逃げようがありません。


で、その太平洋高気圧。あえて小笠原高気圧クンと呼びますが、彼の頑張りが足りない?ために中々実行できなかったことがありました。そう。富士登山です。

もっとも今年は世界遺産に登録されたとあって、混雑が予想されていたのもありまして、タイミングは難しいなぁとも思っていたのであります。
山開き前に一度登ったきりでしたからねぇ。

ですが、どうやら例年に比べると登山者は少なかったようです。週末の悪天やマイカー規制によるものらしいです。それでも20万人を突破しているんですから、やっぱり富士山ってスゲー。


いつも隙あらば富士登山を猫視眈々と狙っているのですが、小笠原クンがあんなだったので、どうにもこうにも煮え切らない状態が続いていました。

9月に入り、やっとイイ感じになったので富士登山に行ってきました。

岩さえあれば

今回のバディ。岩があれば登ってしまう?おきゃんなさいみ女史。

おまかせペースで登っていただきました。

スタートが夜のお昼を過ぎていたので、ご来光は間に合うか微妙だなぁと思っていたら、結構イイペース。

ちゃーんと間に合いました。

夜明け

日本の夜明け。台風前なので朝焼けが美しい。

ご来光

そしてご来光!


すその

富士山

やっぱり富士は日本一ですね。

楽しかったなーー!!

| エクストリーム | 09:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
富士登山
 恒例の富士登山です。
世界遺産に登録されたことで、どう変わるのか?調査を兼ねて登ってきました。

今回は富士宮口からスタート。
駐車場でゆっくりコーヒーを飲んでからぼちぼち歩き出しました。

まず最初の登り口。ゲートが新設されたとか、きっぷ売り場ができたとかはありません。
なんらいつもと変わりありません。

途中なにかあるのかなと思いましたが、なにも変わらず。
山開きは明日からということで、小屋はまだ全部しまっていたので、正直変わったところは全くなし。

それでも結構なひとが登っています。風も穏やかで天気も最高だものね。

ゆっくり登って9合目を過ぎたところでご来光。

ご来光

お日様が出てくると日差しが暖かく、なによりも歩きやすくていい。

今年の初富士は、きのこ山を一緒に登っているNくんと。さすが健脚5時間で登頂です。

頂上浅間大社奥宮

山頂で休憩していたら偶然にもイケメンSくんがいました。びっくり!
彼はすでにお鉢めぐりを終えていました。

お鉢めぐりを半分付き合ってくれるとのことなので、ここで合流。
イケメンSくんにすすめられて剣ヶ峰へ。

三角点

なんども富士山に登っていますが、剣ヶ峰に来たのは初めて。記念に三角点で撮影。
いま、この国で一番高い場所にいるのはボクです。

おはち

いつもは人だかりだったからスルーしてたんだな。

今年は何回登れるかなー。


| エクストリーム | 20:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
北極圏フライト
 連日爆風続き。フライトするには早朝か日没直後くらいしかなさそうです。

北極圏に入って野営。朝方は氷点下まで下がるけど、日中太陽が出ていれば20度くらいまで上がる。

どこでも飛べそうだけど、ブッシュがすごい。
飛んだはいいが、降りる場所ナシみたいなところばっかり。

飛べそうな山を見繕って登ります。

やっぱり爆風

日が出ると風が強まります。

山頂から少し下った場所でローンチ。長島さんはガンガン上がっていきます。
やっぱり風が強い。
ジブンはもう少し下った場所からフライト。
長島さんは南極に続いて北極圏も制覇。
すごすぎ。



| エクストリーム | 12:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
富士登山
富士登山を計画するも、仕事の調整がつかず。

いっぱいイッパイの状態。

それでも諦めつかずにいたら、土曜の仕事はドタキャン。


突然空いたスケジュール。
天気図見れば、不安定ながらも結構いい感じ。

ひとりで行ってもいいけど、旅は道連れ世は情け。

飲み中の小貝さんを拉致って登山開始。

登頂!

9月の富士登山は人が少なくていい感じ。

ご来光

ゆったり登って無事登頂。

やっぱりでかい


やっぱり日本一高い場所は気持ちがいいね。

| エクストリーム | 10:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
今年最初の富士登山
いつもの富士吉田口じゃなく富士宮口からスタート。

 

諸事情により今回はご来光はなし。



今年は何回いけるかな。




| エクストリーム | 07:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |